鹿の勉強会にいってきました

鹿が好きすぎて真面目に鹿の勉強会まで行ってしまいました。 日本科学史学会主催と、本気のやつ。

天然記念物の奈良の鹿、でも春日山を越えたら奈良の鹿ではなくただの鹿ですって…!
歴史を紐解けば、奈良時代から神の使いとして保護され、織田信長は鹿殺しの密告者に賞金を与えて犯人を処刑したとか…保護の経緯も紆余曲折を経て今日に至っているようです。
昨今害獣として困ったちゃん扱いの鹿も、奈良の春日大社附近ではかなりVIP扱いですよ。
全国の鹿よ、奈良へ来るが良い。

最後の質問コーナーで、ジビエ屋(獣肉料理)のオーナーが出てきて、場の空気が一瞬止まりました。笑いをこらえるのに必死でした。