[ 鹿の連載 ] 鹿と「自撮り」

Deer and selfie.

SNS全盛の時流は、古都奈良にも押し寄せております。

奈良に来た観光客の皆様がするのは・・・「鹿と自撮り」!!!!

韓国の人は「アンニョ〜ン」とご挨拶。かわいい。

鹿には肖像権はないでしょうしね・・・モデル代はかかりませんし、「写りが悪い!」とか文句言われませんし。良いモデルです。

ええと、鹿と自撮りされてる方に、一つ・・・勝手なアドバイスなのですが・・・

座ってる鹿でないと、鹿と自撮りは難しいと思います。立っている鹿はほれ、プイっと向きます。華麗にスルー。

鹿せんべいがあれば寄ってきます。が、おせんべいがあればがっつくので、写真撮るスキがないのです・・・・ほれ、襲ってくる

もっとくれ鹿せんべい!

座ってれば、鹿は「どーでもええわー」という感じで映ってくださいます。

鹿のサービス精神とはいかに

あくまで野生動物なので、ワンちゃんのようにはなびかない方々です。なんて高貴な、まるでかぐや姫。

ちょっとワタクシの趣味の悪いところなのですが、鹿と自撮りするより、自撮りをしている人を見る方がおもしろい・・です・・・

人間の業の深さのようなものが、垣間見える奈良公園の片隅でした。