[みなとまち日記] THE 高校野球・Live next to baseball stadium

今年も恐れていたあの季節がやってきた・・・野球が・・・開幕する・・・ギャアアアアアアアアア!

11月まで野球づくし!中学高校大学の野球の試合三昧!!!!

何が怖いて応援が怖い!!!!!!!応援が猛威をふるう!落ち着いて暮らせないんだぁあああああ!

人の声は集まるとこんなに威力があるのか。改めて驚く。生命力にあふれててちょっとだけ感動する。だがやかましい。

しかしながら応援の曲のラインナップは、なんであんなに古いのか。タッチにX JAPANの紅、下手すりゃ光GENJI、山本リンダ、ピンクレディのサウスポー。新しくてさくらんぼ!!もはや伝統芸の域に足をつっこんでいるレベルですよ、奥さん。

しかし元吹奏楽部員としては、うっかりテンションが上がってしまう。ま〜ぜ〜て〜(入れての関西弁)強いところはだいたい吹奏楽部も大所帯で、音の厚みがなんだかすごい。

人生でこんなに1つの事に笑って泣いて集中できる時期ってないよな。青春やな。うるる。でも仕事にならないので近所のマクドなりに避難する。マクドの方がマシっていう。

今年も野球と過ごす季節になってしまった。ええい、もうスタンドで一緒に応援したらぁ。頑張れ球児。

追記)

やかましいというものの、これだけ日常に入ってくる高校野球…気がつけばトーナメント表を見にいくのが日課になりました。

2018年春の高校野球・兵庫県大会、春の優勝は明石商業、2位、滝川第二、3位が市立尼崎!西脇工業は4位です。どうした神戸国際。って結構気になってるんかい!