[ 絵日記 ] 筆のしっぽ・A brush tail

A Japanese calligraphy has a strap. I was wondering what it is – Madame in calligraphy shop told me the answer ; it is to hang .

書道を学び直して3年目。すっかり筆とお友達。

そういや筆にしっぽ(?)みたいな紐がありますが、これは何?

飾りかと思っていた

 

私が通う教室は、奈良の筆と墨の店の奥にありまして。

そこのマダムが答えを知っていました。

 

筆についてる紐は、筆を吊るすため!!!

そういえば筆屋さんでこんな感じで吊るされてたわ。

シンプルに実用的な理由だったのでした。

 

 

なぜ筆を吊るすのかと言うと、

逆さに向けると水が落ちて、筆の付け根(のりで固めている部分)が傷みやすいから。ですって

 

 

超納得。やっぱり長〜く残ってるものには、理由があるもんですね。

 

(おまけ)

書道をやっている理由の一つに

「いつか奈良の寺社で御朱印を書きてぇ」という

うっすらした野望があります…

 

 

 

それからデザインとかの仕事にも活かせるな、と。

なんか筆って雰囲気が出るんですわ。

 

お仕事あればmail { at ) studioameforestまでご依頼くださ〜い!

書いた文字のデータ作成、デザインまでご対応可能です。