[ 船乗り嫁日記 ] THE メシ語学

中国出張も長くなってきた船乗り夫。

毎日焼きそばとチャーハンと水餃子。帰る頃には中華がそろそろ骨の髄までしみているはず。ニーハオ。

同じものを食べ続けてかわいそうに、と思いきや、ご本人の習性もありましたわ。

そういえば普段から、うどんと焼きそばばっかり食べる癖があった…

そしてレストランに通いすぎて、おばちゃんが日本語を覚えた!活用してる!

語学の基本は食にある。

豚肉は猪肉だったかな

食い気が気合のコミュニケーション能力を呼び覚ます。食い気は生命力!

驚いたのが、行った先には酢豚というメニューがなかった事。

日本に留学経験のある現地スタッフに「こんなやつで・・・」と説明してもらって酢豚を作ってもらう。

はい、ここで舟山島に酢豚が伝来しました。

再現できるのもすごい

教科書見ながらするお勉強は大嫌いな船乗り氏。

しかし、現場での気合いのコミュニケーション能力はすごい。

船乗りはこうして語学を習得しているようです。