[ みなとまち日記 ] 明石の裏メニュー

久々に行ったのですよ、漁協の料理教室。もちろん魚料理ね!

漁協、いろんな教室があります>https://www.seat-sakana.net/

今回は現役すし職人が伝授する、細巻き!

いやー 先生の腕さばきに感動。

そらプロやからねぇ
まぁ すしが崩壊寸前でしたわ

で、お寿司でもう一品作ると先生が言わはったんですよ。

巻き寿司のだし茶漬け。

昆布と穴子の頭からとった出汁をかけるのです。

め ちゃ く ちゃ う ま い ! ! !

じつは明石〜姫路〜岡山、穴子が名物でして、穴子自体も美味しいのね。

このメニュー誕生にも歴史があって、昔の明石の「玄人向けお夜食メニュー」だったようです。割とポピュラーだったそうな。

料理教室はマダムが多く、なかなかエネルギッシュ…

先生が何人もいるような感じ…

おばちゃんの自分ルールが炸裂する

料理教室に来ても、基本の切るとか炒めるの技術をオバハンに「あんたそれ違う」と指摘される、主婦7年目のわたくし

なぁオバハン、わしそれ習うためにココに来とるんじゃあ!!!

なにはともあれ、兵庫の海はうまいもんの宝庫ですわ。