[ 船乗り嫁日記 ] 歓迎!造船所みやげ

航海のおみやげはいつも不要派ですが(理由はこれ>世界の珍品

いや本当に。お土産というか、記念品ですね。

造船所、読んで字のごとく、船を造る所。

そこに船乗り氏は出張することもあるのです。

これで新幹線にも乗る

何するかというと

お船の試運転とかチェック的なこと。(造船所の皆様、夫がいつも厳しくてすみません。ごめユニコーン!)

船名入りタオル

検査が無事終わって、新しい船誕生!てのはめでたい機会なので、

記念品が作られるのです。

今治だとタオルが多い(嬉しい)。

あと面白いと思ったのは、造船所のサイドビジネス。

香川のとある造船所ではビールが作られていたり!

長崎のとある造船所では、トマト栽培もしている(しかもプレミアムなやつ)。

聞けば船の注文が少ない時に、従業員にお仕事をつくるためだそうで。へー

うっかり忘れがちですけど、船って人が溶接とか配線とかして作ってるんよなぁ…すごいなぁ。

ほなほな