ブログ移転!

年末の整理整頓…HPも、ブログをもっと読みやすくしたいという思いで、
HPとブログを分けてみました。実験なので、戻す可能性もありますが…

というわけで、ブログ移転!
今後はここから更新します。
リンク→ https://studioameforest.blogspot.com/

検索で出てきづらいので、ブックマークよろしくお願いします〜
SNSやHPのトップにも、リンクを貼っておきます。

過去のブログ記事も移転させているので、新しいブログでも読めます◎

今後もどうぞよろしくお願いします〜

森あめの

秋の新作でました! 鹿の一筆箋

New deer letter pad on sale ! Autumn special.

すっかり秋も深まってからのお知らせですが…一筆箋の秋バージョン。

近鉄奈良駅近く・啓林堂書店奈良店さんと、ことのま  あかりさんにて、販売中です!

鹿の一筆箋・宝物より鹿せんべい。

秋の奈良といえば、正倉院展。でも鹿は天平の宝物にまるで興味なしです。

冬に備えて食欲が増している。せんべいこそが宝物。

鹿の一筆箋・秋バージョン!

紅葉のじゅうたんの上で、今日も鹿はむしゃむしゃと。モミジとかも食べてますよ。(若葉のほうがお好きみたい)どんぐりも食べてたり。

 

万年筆でも試し書きしましたが、ヘンににじまず書き味よしです。(書き味オタクなのでそこは自信あり!)

数量限定なので、お早めにどうぞ。

かくかくしかじか、ジャンボ鹿せん。

 

夢のジャンボ鹿せんべい。といってもパネルですが・・・絶対持つだけでテンションは上がるはずです。3月のイベント「KAKU KAKU SHIKA JIKA」のマーケット開催日にご用意しているので、ぜひぜひジャンボしかせんと記念撮影をどうぞ♥

 

実在する特大しかせんべいといえば、「鹿せんべい飛ばし大会専用」競技用特大鹿せんべい!!!直径20cm!だいたい人間の頭くらい!大仏さんの螺髪の粒ひとつも同じ大きさやで!!! “かくかくしかじか、ジャンボ鹿せん。”の続きを読む

「おがさわら丸」ポストカード出来ました!

さてさて手がけたお仕事のお知らせです。この7月より販売予定の「おがさわら丸」オリジナルポストカードをデザインしました!

長年憧れていた、フェリー・客船公式グッズの作成が叶いましたよ、おっかさん・・・小笠原海運のみなさま、ありがとうございます。本当に。

販売場所はおがさわら丸の船内売店のみ!これはレアな一品です。おがさわらに行かれる際にはぜひお買い求めくださいませ!!

「おがさわら丸」は日本のガラパゴスこと小笠原諸島・父島に行く唯一の交通手段でして、東京・竹芝客船ターミナル(浜松町近く)から父島を24時間で結んでおります。寝て食べて昼寝して食べたら小笠原。

 

「おがさわら丸」小笠原海運  公式HPはこちらですhttp://www.ogasawarakaiun.co.jp/

 

そしてですね、こちらのポストカード、なんと現役航海士(わが夫)が袋詰めを行っております。船乗り夫妻で愛情こめこめ内職作業で詰めておりますよ・・・

 

船乗りが詰めた船のポストカード、いかがですかー! たくさん買っていただけると船乗りも喜びます!よろしゅうに!

 

=

Ame’s latest work ; “Ogasawara-maru ” ferry original postcard.

You can buy this item on ” Ogasawara-maru”  ship gift shop, available from July 2017. Packed with love, by ame and seaman; husband Shinji ! Get the postcard and catch our love !

鹿の本


奈良県立図書情報館にて、私の作成した「奈良公園帖」が展示中です。立ち読みできます!

自分の住む町を描いた「マチオモイ帖」なる冊子が一同に集まっています◎ぜひのぞいてみて下さい。

※過去作品のため旧ペンネーム表記になっております。
本日の鹿。不思議な食べ方する鹿やなと思ったら、前歯がなくて奥歯で鹿せんべいを噛んでいる…おばあちゃん鹿です。

 

改名のお知らせ ・ Artist name change !

%e6%94%b9%e5%90%8d%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

Hello, my new artist name is Ameno MORI.

梅が冬空を彩る季節となりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
いつもInstagramやFacebook、ブログ等をご覧いただき、
ありがとうございます。我が家の海の男は今日も元気に航海中です。

さてこのたび、ペンネームを「 雨森 さえこ 」から「 森 あめの 」へ改名する運びとなりました(英語で書くと「Ameno Mori」、今まで通りあめのもりさん、と呼んでいただいても間違いではありません。)

旧姓の苗字「雨森(あめのもり)」を英語表記でも読みやすい形にしたいという思いから、改名に至りました。連絡先とWebサイトのアドレスは今までと同じです。

<改名のいきさつ>

活動当初は旧姓の本名のかな表記「あめのもりさえこ」名義で制作活動をしていました。しかし作画のみ担当をしていた連載が炎上し、自身のウェブサイトが検索で出てしなくなる事態等が続いたため、2016年に「雨森さえこ」に表記を変更しました。

これは本名を使った名前なのですが、もう少し字面を整えたいな、というモヤモヤした気持ちがずっとありました。また、日本語に限らず活動の幅をじわじわ広げたいという気持ちもありまして。
「雨森さえこ」を英字にすると、「Saeko」はたびたび「Psycho(ちょっとアレな人という意味)」「SEIKO(時計の)」と間違われ、また「Amenomori」は最後まで発音してもらえず、国外では「サイコ アメノムォーリー」、これはなんとかせなアカン、と痛感していました。

あめ、の、もり。とても愛着のある名前です。
「あめちゃん」「あめさん」と呼ばれることがとても嬉しい。
屋号の「STUDIO ameforest」も「雨森」を部分的に訳した名前です。しかし名前にまつわるモヤモヤをどうしようかなぁ、と考え、考えぬいたところ、「あめのもり」が分解されて「森 あめの」になりました。

ちなみに、現在の戸籍上の本名は「玄番 佐恵子」といいます。(源泉徴収書やお振込はこちらでお願いします!)
これまた珍名で、玄番と書いて「げんば」と読みます。
夫の玄番氏はウッドチップの運搬船に乗船中で、南アフリカから日本にむかう予定です。下船はしませんが・・
長くなりましたが、雨森さえこ、改め、「森 あめの」をこれからどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年2月25日

森 あめの

=
This is an announcement to inform you
that I have recently changed my artist name
from [ Saeko AMENOMORI ] to [ Ameno MORI ].
There is no change in website and e-mail address.
By the name change, I hope to expand my design / manga work in other language.

Thank you for being one of Instagram / Facebook followers !
Best regards,
Ameno MORI
Feb/25/2017