[ 鹿日記 ] 鹿グッズ天国 in イギリス・Deer goods in UK

Here, in Scotland, it’s a paradise of deer goods. How lovely!

世界最小の鹿「プーズー」という動物が、イギリスはエジンバラにいると知り、会いに行ったのです。(そちらはまた後日に)

プーズー以外に。まさかの、エジンバラ、鹿の雑貨天国!!!!きゃわいいっ!!

エジンバラのあるスコットランド土産にも、頻繁に登場。

鹿好きにはたまらない。

ていうか鹿の追っかけしてるんやないか、わたし。大丈夫か。

なんだか凛々しい鹿さま。

顔が濃く見えるのは気のせいか。

あまりに鹿のことばっか言うので、現地に住む友達が、鹿の夫婦マグをプレゼントしてくれました。鼻血でるほどかわいい。ありがとうルカ。

博物館の昔の寄木細工にも鹿。

エジンバラは鹿グッズのパラダイスであることをお伝えします。

[ 鹿日記 ] スクープ!鹿の不徳。Oh, deer….

Deer in Kofukuji-temple ; A servant of the god (of Kasuga -shirine, next to Kofukuji ) drinking an offerings. Oh deer….

興福寺の美しいお地蔵様たち。

猿沢池から南円堂に上がる階段の脇にいらっしゃいます。

1人ずつにお水がお供えされていて、なんかじーんとくる。美しき信仰。

が!そのお供えを荒らす輩がおる!!

君、春日大社の神の遣いよね?

ガンガン水を飲む鹿。

おかーさん、子鹿がマネするからやめて下さい。

なぜか吉野家の湯呑みが供えられている。そこらへんもカオスで良い。吸いつくそうと頑張る鹿。

そそ、この秋、ようやく興福寺の中金堂が完成するようです。

ながーーーーーーーーい期間を経てようやく屋根が見えてきたっ!

すでに20年近く工事しております。まだまだ工事は続きます。

 

(おまけ)

ツノと首がかゆい鹿。木に巻きついてる。

[ 鹿の連載 ] 鹿まっしぐら! Deer cracker delivery

鹿せんべいは3者の連携プレー!そのリレーの様子を目撃しました。あ、冒頭の画像は奈良市の市民だよりです。美尻の鹿。 Continue reading “[ 鹿の連載 ] 鹿まっしぐら! Deer cracker delivery”