[ みなとまち日記 ] 明石は青いよ・Blue Akashi

明石は海も、空も、対岸の淡路島の景色も、全部青い。

The sea, the sky, the island over there – Everything looks blue in Akashi, near Kobe.

 

見よ!この青い爽快な感じ〜!カルピスのCMになりそう。

Continue reading “[ みなとまち日記 ] 明石は青いよ・Blue Akashi”

[ 連載中 ] 今月の船ネタ Monthly Essay and comic

もう2年ほど続いている船の月刊紙「海上の友」と、英字紙の連載。

今月も元気に掲載中です。ありがたや! Continue reading “[ 連載中 ] 今月の船ネタ Monthly Essay and comic”

みなとまち日記 8月

2 months passed since I came to Akashi, near KOBE. Living close to the sea, Awajishima Island.  The color of the view is different from that of my hometown NARA – surrounded by the mountains, temples, and ancient thumb.

明石で暮らし始めてようやく2ヶ月過ぎました。毎日海が見られる生活です。

やっと、「今は奈良には住んでない。明石に住んでいる。」というのが、心身ともに追いついてきたところ。引越しというのは、日常の棚卸のようやなぁと思います。

調味料やお皿の位置を見直し、いつものシャンプーを売っている薬局を探し出し、ゴミの分別を再確認して。

挙げればきりがないほどの生活の一つ一つを、分解して組み立てる。あって当たり前だったものがないと、人間、一瞬焦る。が、慣れる。いやしかし案外、骨の折れる作業です。へろへろ。

 

それとね、色に例えると、わが故郷奈良は茶色くて、緑色、という感じでした。まぁ、山と古墳と鹿と寺の色やね。

それがこちら明石、とその近く、例えば舞子とかって「水色」って感じなのです!

沿岸から見た明石海峡大橋の景色は、空も、海も、遠くの瀬戸内の島も、青いのです。そして瀬戸内独特の明るさが、とても開放的です。海をぼへーっと眺めていたら、とっても気持ち良い。こんな景色見てたら優しくなれそうよ。

国や土地ごとに色彩感覚が違うとしたら、間違いなく、景色の違いなのだな、と改めて実感しきり。

そして土地が違うと空気感も違います。ラジオの周波数が場所によって違うように。土地の持っている独特の空気感って、あるような気がします。わたくしもラジオよろしく、明石チャンネルにチューニング。この頃ようやくチューニングし終わったところです。

 

これからも明石から、ぼそぼそと港町の生活をお伝えします。