【船乗り家日記】サバイバルトレーニングセンター!!

船長ゲンさん、「日本サバイバルトレーニングセンター」で講習を受けるの巻。なにそれ。どこそれ。

サバイバルトレーニングって聞いたから、ポケモンのジムみたいな感じのを想像していたけど全然違いました。

九州は小倉に専用の施設が、あった(日本でここだけ)。

おもてたんと違う
実はニッスイのトレーニングセンター

船で火事が出たら自分たちで消さないといけない🔥自分たちで海に逃げないといけない🌊という万が一に備えた、超実践型の、ガチのサバイバルトレーニング。

USJのアトラクション顔負けのスリルなんじゃないか。リアルなバックドラフト。

炎と格闘編もすごいけど、水に飛び込む編もすごい。分厚いスーツを着て飛び込む。転覆した救命いかだをひっくり返す。

実際の修羅場になると、荒波と冷たい海水だもんな・・・トレーニングいるよな・・・(船乗りってなんて危険な職業なんでしょう・・・)

ゲンさんがもらってきた資料を見て震えた。

肉 食 動 物 か ら の 防 御 ! ! !

そうか・・・大海原にはサメがいる、シャチもいる・・・海恐い・・・・

大きな船に乗る人は、客船の女性スタッフも、コックさんも、この講習ををクリアしないと船に乗れないとのことです。

すごいな船乗り。私は絶対無理やわ。うん、留守番しておきます。

(おまけ)写真は酸素ボンベの使用量の記録。私には訳がわかりませんけど。